2009年3月23日月曜日

【20090322】2009東京マラソンレポートその3「銀座~浅草~豊洲~ビックサイト」

◆20km(銀座)~25km(茅場町)編

銀座が見えてきた。この辺から息が上がってきた。それよりも足の具合が悪い。両足の腿が吊る感じ。ピキピキ来る。初めてやばいと思った。奥さんが茅場町で待ってるので、そこまでは頑張りたいと思って走っていた。

雨も少し降ってきた。風も強い。コンディションは少しずつ悪くなってきた。20kmを過ぎたあたりから、歩き出す人も出てきた。自分は歩きたくないなぁと思いながら、少しずつ進むようにする。少しでもダッシュをすると足が吊る予感がものすごくしていた。

銀座に入ると、人の数が尋常じゃない。銀座和光の前を通って、アップルストアやカルティエとかを横目にぐんぐん北へ走る。この辺から食べ物が多く出てきた。初めて給食所にもありついた。バナナを食べて、レーズンを食べて走る。うーん。少し、なんだか、苦しいかも。でもまだいける。

茅場町駅が見えてくる。お、一番近い地下鉄入り口に奥さんがいた!いやーきっつい。だんだんきつくなってくる。足が張る感じ。いつもなこんなことにならないのに。緊張してるのかな。膝はそれほど痛くないんだけど、腿とふくらはぎがパンパンでピキピキになってきた。「次は向かい側の道路で待ってるから」と言ってくれた。いやー、待たせて申し訳無い。でも疲れてきたよ。

アクエリアスを飲んで、重いから一旦渡すことにした。今までずっとポーチにペットボトルをつけていたので、外したらえらい軽いと思った。茅場町って昔営業時代によく通ってたから、なつかしいなぁと思ったりしながら走っていた。


Point  Split   Lap    Time
5km   00:38:31          09:48:31
10km   01:11:01  0:32:30  10:21:01
15km   01:40:39  0:29:38  10:50:39
20km   02:12:42  0:32:03  11:22:42
25km   02:45:52  0:33:10  11:55:52

この5kmも33分。正直ここまでは順調だったと思う。ただ無意識に飛ばしていたんだなと今となっては思う。1kmあたり6分30秒なら、それ程遅くは無い。早くも無いけど。それくらい、順調に走っていた。ここからだ。


◆25km(茅場町)~30km(水天宮、蔵前、浅草)編

茅場町を抜けて、水天宮に入る。水天宮って、もしかしてあの水天宮?半蔵門線の?それ遠くない?フルマラソン走ってるくせに何故か急にネガティブな気分になった。半蔵門線の隅の方って、まぁ浅草目指しているからしょうがないけど。遠くない?

足が張って張ってしょうがない。一歩前に進むたびに、足がピキピキする。まいった。でも歩けない。だから頑張る。水もたくさん飲むようにしたし、まだ行けると思ってた。でもなかなか進まない。蔵前に到着。あーここも仕事でよく来たなぁ。あ、エポックだ。あ、バンダイだ。あ、ハピネットだ。このデニーズでよくサボってたなぁ。地下鉄しか乗ったことなかったから、地理的な位置初めて知ったよ。ただ、足がしんどいけど。

浅草まだかな、浅草まだかなって思いながら走っていた。なかなか見えてこない。この辺から1kmが遠くて仕方なかった。直線の道路が多いので、はるか遠くに次の距離表示が見えているんだけどなかなか近づいてこない。「給水所まであと500m」とか書いてあるんだけど、実は500mって1kmの半分だから遠いんだよね。これが。

給水では、アミノバイタルを2杯毎回飲むようにした。それで何とか回復を図った。途中でおにぎりを分けているところがあった。これも名物で6升の米を炊いて、ランナーに配っているらしい。これは参加しないと思い、おにぎりを一つもらう。食べると程よい塩加減でうまいんだけど、口が渇いているので、くちゃくちゃ粘っこくて苦しくなってくる。ここが一番給水所を求めたかもしれない。

浅草、浅草と思いながら走る。今思ってもこの辺長かったなぁと思う。でもまだ走れていた。辛かったけど。そして、沿道の応援が徐々に多くなってきて、見えた!浅草、浅草寺!人がたくさんいる!かなり足痛い。人形焼があるはずなんだけど食べる気力が無い。奥さんに電話して、遅れていることを告げる。くやしいけどまったくスピードが上がる気配が無い。

浅草折り返して、27キロくらいかな?とりあえず30kmまでは頑張ろうと思っていた。ペースは落ちたけど、止まらないで進み続ける。この時は辛かったけど、この後の方がもっと辛かった。この辺から辛いしか感じなくなってきた。

1kmがさらに長く感じるようになってきた。私設エイドの食べ物とかも食べれない。ただ給水所を待って、飲むようにする。歩く人も増えてきた。でも沿道の応援に答えながら走るランナーもいて、差を感じてしまった。走り込みが足りない。


Point  Split   Lap    Time
5km   00:38:31          09:48:31
10km   01:11:01  0:32:30  10:21:01
15km   01:40:39  0:29:38  10:50:39
20km   02:12:42  0:32:03  11:22:42
25km   02:45:52  0:33:10  11:55:52
30km   03:20:38  0:34:46  12:30:38

この5kmもタイムだけ見ると大きく落ちては無い。でも徐々に遅れているのが分かる。5kmごとに1分落ちているので、1kmあたり20秒ほどペースが遅れていたのが分かる。


◆30km(水天宮)~35km(築地)編

30kmまで頑張ろう、それだけを考えて走っていた。雨も強くなってきて、寒いんだけど足が痛いのでそれどころでは無い。30kmが見えてくる。ここまでだ。きつい。


30kmで歩いてしまいました。


歩きたくなかったのに、4時間切るって豪語してたのに、歩いちゃった。周りからはどんどん抜かれていく。歩いても痛いので、止まってストレッチをする。ストレッチすると余計に足が吊りそうになる。足を叩いたり、揉んだりして、なんとか回復を図る。

そして、また歩き出す。次の給水所が見えているので、そこまで歩こうと思った。足が全体的にしびれている感じ。ジンジンする。茅場町で応援待ってるのに、歩いてる。あー情けないなぁと思いながらも走れない。歩いてる。でも歩き出すと余計に寒くなってくる。応援してる人はこれよりも寒いんだろうなぁと思う。早く走らないと。でも足が出ない。走れない。まいった。苦しい。あと15kmなんだけどなぁ。苦しいなぁ。

そして、もう一度止まって、ストレッチ。伸びないんだけど、ストレッチ。太もも揉んで、ふくらはぎ叩いて、そして走り出す。ゆっくりでもいいから走りたいと思った。一歩ごとに足が痛いが、走れないことは無いと思い込んで走る。でも足痛い。

頑張って、茅場町が見えてきた。なので、ここは走った。少し前まで痛くて走れなかったけど応援してくれてる人の前で歩くわけにも行かないので、走ることに。ここ頑張りどころ。もう「しんどい」しか言えなかった。アクエリアス飲んで、遅れたことを詫び、遅くなるからビックサイトに行ってくれと告げた。

それで進みだす。少しずつだけど走るようにした。でも苦しい。銀座でも歩いちゃったし、歌舞伎座の前でも歩いてしまった。苦しかった。歌舞伎座前は応援の人が本当に大勢いて、「がんばれー歩くなー」とか言われた。分かってるけど、走れないんだよとか思って、顔も見られたくないから再度サングラスを掛けて走り出す。

築地。一昨日、寿司を食べたところ、まさか足が痛くて歩いているとは予想もしなかった。もう少し走れると思っていた。でもダメだった。苦しくて、痛くて、もう歩くしか出来ない。この辺が一番苦しかった。


Point  Split   Lap    Time
5km   00:38:31          09:48:31
10km   01:11:01  0:32:30  10:21:01
15km   01:40:39  0:29:38  10:50:39
20km   02:12:42  0:32:03  11:22:42
25km   02:45:52  0:33:10  11:55:52
30km   03:20:38  0:34:46  12:30:38
35km   04:01:38  0:41:00  13:11:38

この5kmで、41分かかった。1kmあたり8分。遅い。もう早歩きな感じ。
残り7km。長い7kmだった。


◆35km(築地)~40km(豊洲)編

ここ、35kmから37kmまでは苦しくて、歩いたり、走ったり、足揉んだりして進んだ。37kmまで頑張ろうと思った。残り5kmになればなんとかなるって信じて走っていた。でもきつかったなぁ。

給水は必ず飲んだ。水ももらって、毎回足に掛けるようにした。足を冷やすと少し走れる気がした。もう歩くと寒くなるので、走って、走ると足が痛くなるので、歩く、の繰り返し。

雨も強くなってきて、風も強くて、よろけながら走った。最後の難関と言われた橋越え、特に佃大橋はきつかった。橋の手前で音楽を流している人がいた。これが「ロッキーのテーマ」なんか聞いたとき泣けてきた。うるっと来た感じ。ここは乗り越えないとと思ったけど、まだつらい。

そして37km付近からあと5kmの看板も出るようになった。あと5km、奥さんでも走れる距離だ、頑張れと思って走った。残り5kmからは歩かないで走った。結果、ゴールまで走り続けることが出来た。これは自信になった。

この辺、あまり記憶が無いが、豊洲ではたくさんの人が応援してくれていた。みんな大声で応援してくれてありがたかった。有明近くになると、遠くから和太鼓の音が聞こえてきた。とても遠くからドンドンと聞こえてた。残り2km地点で太鼓を叩いている人達だった。女の人が寒い中ずっと太鼓を叩いていたと思うとそれだけでウルっときた。もう辛くて感情がおかしくなってる。

前後するが、残り3km地点で最後の給食所があった。係りの人が大声を上げている。「みなさんの体からはグリコーゲンが無くなっています。少しでも食べて、グリコーゲンの補給をしてください」「バナナでもレーズンでも構わないです。食べてください」と声を張り上げていた。

そうなんだ!と思って、レーズンを一掴みして、口に放り込んだ。レーズンを食べるというよりも、係りの人が言うとおり、グリコーゲンを口に含む感じだった。

Point  Split   Lap    Time
5km   00:38:31          09:48:31
10km   01:11:01  0:32:30  10:21:01
15km   01:40:39  0:29:38  10:50:39
20km   02:12:42  0:32:03  11:22:42
25km   02:45:52  0:33:10  11:55:52
30km   03:20:38  0:34:46  12:30:38
35km   04:01:38  0:41:00  13:11:38
40km   04:42:31  0:40:53  13:52:31

この5kmも40分台。でも、前の5kmより歩く時間が少なかったため、少しだけ
時間を改善できた。のが結果から分かった。走ってるときはそれどころでは無く、
早く辞めたいと思っていた。その位辛くて辛くてしょうがなかった。

残り2km


◆40km(豊洲)~42.195km(東京ビックサイト)編

あと2km、あと2kmそれだけ思って走った。ゆっくりだけど、前に進めばゴールがあると思ってた。遠くからビックサイトが見える。「ビックサイトが見えてきましたよー」と沿道から声が上がる。

もう少し。早く辞めたい。歩くと進めないから、走るしかない。風が強くてしょうがない。帽子のつばを後ろに回して、サングラスかけて、風が気にならないようにして進んだ。ペースは上がらない。でも歩かない。

あと1kmの表示も遠くから見えている。あそこまで行けばあと1kmだ。行くっきゃない。笑顔も、達成感も何もない。とにかくこの苦しさから開放されたかった。楽しくない。苦しい。なんでこんなことやってるのか、泣きそうになった。

最後にまた登りがある。車ならすぐなのに。歩いている人が多い。沿道の声はやまない。足は自動的に一歩一歩進む感じ。早く終わりたい、ただそれだけを思っている。ゴール近いよって、奥さんに電話したいんだけど、体が言うこと聞かない。申し訳ないけど、こっそりゴールしようと思った。

残り1kmが見えてくる。普段のマラソンならスパートかける人もいるんだけど、今回はほとんどいない。みんな疲れている。余裕な人もちらほらいるけど、全員この距離を走ったと思うと、感慨深い。いや本当に辛かった。最後のカーブ、ゴールが見える。観客席が用意してあり、「ゴーーーー」という地鳴りのような音がしている。

4時間56分ぐらいを指している。なんとか4時間台でゴールしたいと思った。スパートはできないけど、進み続けるしかないと思った。客席を見る余裕も無い。ただ、ゴールは笑顔でしたいと思った。だから帽子を戻して、サングラスを外した。もう少しでゴールだ。

辛かったけど、辛かった。ゴールした瞬間は、楽しかったー、またやりたいなんて一つも思わなかった。とにかく走らなくて良いってことの安堵だけだった。すぐに奥さんに電話した。待たせた侘びをしたら、客席から見てたらしい。寒いのにすいません。そして応援ありがとう。


Point  Split   Lap    Time
5km   00:38:31          09:48:31
10km   01:11:01  0:32:30  10:21:01
15km   01:40:39  0:29:38  10:50:39
20km   02:12:42  0:32:03  11:22:42
25km   02:45:52  0:33:10  11:55:52
30km   03:20:38  0:34:46  12:30:38
35km   04:01:38  0:41:00  13:11:38
40km   04:42:31  0:40:53  13:52:31
Finish  04:58:37  0:16:06  14:08:37

最後も1kmあたり8分でした。恐らく37kmからペースは変わらなかったと思う。と言うより、ラスト2kmは少しだけペースが上がってる。この点は頑張れたと思う。最終的に、4時間台でゴールできて本当に良かった。苦しかったけど、達成できて良かった。


もう少しだけ続きます。

0 件のコメント: