2009年2月23日月曜日

Newシューズ!初ランステ!初皇居デビュー!

ランデザインで作成&購入した、インソールとシューズを取りに行きました。
インソール、とうとう作ってしまった。
履いてみたけど、すごくピッタリくる。うれしい。



今回、ランデザインは受け取って終了だった。
Nさんがいなかったこともあり、すぐに終了。
さっそく走ってみたくて、奥さんとはここでいったん別行動にして、
ランナーズステーションに向かってみた。

通称ランステ。これも一回は行ってみたかった。
場所が集英社の近くってかいてあるので、小学館横の集英社と勘違いして
うろうろしてしまった。実際はもう一つ奥にある集英社の裏だった。





見つけた時は、うれしかった!
んで、実際に中に入ってみる。受付にも人がたくさんいた。
これは混んでいるか!?と思って受付のおばちゃんへ。

「いまロッカー一杯なんですよー」
「ガーン。。」
「でも、貴重品をこちらで扱うのでOKならすぐ入れますよ」
「あぁ、じゃあそれでOKです。」
「じゃあ、この袋に、貴重品だけ入れて、後ほど受付に持ってきてください」
「はい。」

と言う訳で、中に入ってみる。
中は、普通のスーパー銭湯の着替え場所みたい。
ロッカーがたくさんある。しかし、せまい。。

隅のほうで、かごに着替えを入れながら、着替えていく。
火祭りのTシャツ着て、Nikeのタイツを履いて。。。
あ!着替えのパンツを忘れた。がびーん。どうする?

と言う訳で、2秒ほど考えたあげく、ノーパンでNikeタイツを
履くことにしました。幸い見てる人もいないので、パンツ脱いで
ノーパンになって、その上から急いでタイツ履きました。
タイツの上に短パン履くから大丈夫。なはず。

んで、何人か帰る人がいたので、もしかして?と思い、受付に。

「あのー、ロッカーもしかして空いてないですか?」
「あ、いま空きましたよ。これどうぞ」
「ありがとう」

おばちゃんありがとう。これでロッカー使えるよ。
一旦ロッカーに戻って、荷物を全部ロッカーにぶっこんで、
iPodだけ用意して、出る準備完了。さて皇居に向かうか。

実際、この辺の土地勘が無く、皇居がどこか分からない。。
だれか走ってる人いないかなーと思って、探す。
女の人二人組みが向かっていたので、距離を保って着いていく。

スタート地点に到着。ものすごい人がぞろぞろと走っている。



これか!これが噂のランナーの聖地、皇居なのか。デビューだ。
皇居デビュー。子持ちの公園デビューみたいなものか?
盛り上がってくる!


大きな地図で見る
スタート地点は毎日新聞前


大きな地図で見る
ここから、国立美術館に向かう感じで、走り出す。


実は、あまりに盛り上がってしまい、入念なアップをするのを忘れた。
思わず走り出したってのが正確な書き方。
あとから足が痛くなって来るんだよなぁ。後悔。

んで、グングン走ります。なんかちゃんと走れている人と、最近走った人とが
くっきり分かる。あ、この人走ってるなーとか思う。ペースが同じような人が
いたら、その人に着いていくことにした。

走ってみて分かったのは、誰かが走っていると負けたくないって思うこと。
これはレースの時もそうだけど、皇居ぐらい人がいると同じ気持ちになった。
なので、ペースはいつもより速い。1km、4分30秒くらい。普段が5分10秒くらい
だから充分に早い。

桜田門をくぐるコースをみんな選んでいたので、ついていった。
門をくぐったところに、いろいろなサークルの人達が陣取っていて、
ここをスタート地点にしているサークルが多かったように思う。





でもこの皇居周りって、見晴らしが良くて、実際は車がビュンビュン走って
るので空気も悪いはずなんだけど、走っていて気持ちイイ!
ランナーの聖地な理由が分かりました。


桜が咲くともっと気持ちイイはず!


ただ、走ってたら、いつものように左ひざが痛くなってきた。
これにはショックを受けた。がびーん。インソールまで作ったのに、、、
これ以上対策ないじゃん。走ってるときは絶望に陥った。

いま落ち着いて考えると、アップ不足が原因に決まっている。
左ももの筋肉がパンパンだったし。アップの重要性を改めて知りました。
次走るときは入念にアップをしたいと思います。

もう一つ皇居を走って気づいたのは、給水ポイント(自動販売機)が
無いってこと。みなとみらいならそこらじゅうに自動販売機があって、
水分補給が出来るんだけど、皇居周りは本当に水を買うところが無い。
次回は事前に買っておいて、ポーチに入れて走るのが良いと思った。

毎日新聞のコンビニがあるかなーと思ったけど休みだった。地下鉄の
駅にキオスクがあるからそこで買えないかなーと思ったけど、休み
だった。ランナーに優しくないなぁ。

で、一旦歩いて神保町の方まで行き、自動販売機でポカリを買って飲む。
少し乾いていたのか、すごくうまかった。半分くらい飲んで、あと半分は
ポーチに入れて、再度走り出す。2週目。

2週目も順調に走る。走り方は小指に力を入れるようにして、まっすぐ
力を抜く感じで走る。順調。あまり抜かれることは無い。ただ、ものすごく
走れている人はペースが全く違うので、すぐに見えなくなる感じ。

2週走って、約1時間、12kmを完走。なかなか気持ちよかった。
都内だとこれだけ気持ちよく走れるところも無いと思う。
でも、やっぱりみなとみらいの方が気持ちいいなぁ。最近川崎のほうまで
ばっかり走ってるので、実感薄いけど。

こんどから、みなとみらい周回しようかな。

走り終わって、和気清麻呂像の近くのベンチに座って、入念にストレッチ。
残ったポカリを飲んで、ランステに戻る。
ランステ、相変わらず混んでいて、シャワーも並んで待った。
シャワーですっきりして、着替えて退出。うーん、これは気持ちいい。

レース感覚を磨きたくなったら、たまに来ようかな、と思いました。
ありがとうございました。

今日も読んでくれてありがとうございます。
良ければ、ポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ



2 件のコメント:

UME さんのコメント...

UMEです。
膝痛ご苦労されているようですね。
cw-x等の機能タイツを検討されてはいかがでしょうか?
私も使用前は腸頚靭帯が痛み、走り終わるとアイシングする日々でしたが、
着用して走るようになってからは痛みが残らなくなりました。今では必須アイテムです。
高価ですがヤフオク等なら1万強で購入できます。

yosi160 さんのコメント...

UMEさん
コメントありがとうございます。
機能タイツ、興味はあるのですが、なかなか手が出せないのが現状です。
CW-Xやskinsなど、試してみたいなと思ってます。痛みが残らないならば安い買い物ですね。検討してみます。
ありがとうございました。